2019年12月07日一覧

NO IMAGE

TitanFXスキャルピング|5000米ドルを買ってそのままになっている状態のことを…。

スイングトレードにつきましては、その日1日のトレンドに左右される短期売買とは異なり、「今日まで為替がどの様な値動きをしてきたか?」といった分析が結果に直結するトレード方法だと言っていいでしょう。5000米ドルを買ってそのままになっている状態のことを、「5000米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当然ながらドル高へと進展した時には、即行で売却して利益を確保しなければなりません。売買する際の金額に一定の差を設けるスプレッドは、FX会社のみならず銀行でも異なる名前で取り入れられています。しかもふざけるなと言いたくなるくらいで、その手数料というのがFX会社の190~200倍というところが少...