2019年09月02日一覧

NO IMAGE

TitanFXスキャルピング|テクニカル分析と言われているのは…。

テクニカル分析と言われているのは、為替の時系列的な値動きをチャートで表示し、更にはそのチャートを解析することで、今後の相場の値動きを読み解くというものなのです。このテクニカル分析は、売買するべきタイミングを理解する時に行なわれます。一例として1円の変動でありましても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益ということになりますが、10倍の時は10万円の損益なのです。簡単に言うならば「レバレッジが高くなるほど損失が出る危険性も高まる」ということです。システムトレードでは、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントが到来した時に、システムがひとりでに「売り・買い」をしてくれます。とは言え、...